【日弁連のテロ等準備罪反対集会に600人】首都大学東京の木村草太教授「テロ対策とは言えない法案、圧力をかけたい政治家がいれば犯罪の計画段階で捜査が可能になる」[5/19]