【民進党解党】前原誠司の選択は「もう民進党などどうなってもいい。自分の議席を守るためなら、みなさんどうぞお好きなように」という話にほかならない