中韓の通貨スワップが期限切れ、構成が弱いと指摘される韓国通貨スワップ、米国・日本などの「基軸通貨国」と協定が結べない理由とは