くすぶり続ける「慰安婦問題」 根底には歴史観の違い