元朝日新聞編集委員・山田厚史「『朝日市ね』は朝日新聞無くなれという意味。『日本史ね』は日本が死ぬわけではない。一種の叫び」「新聞の編集を“印象操作”と捉えるかは受け取り方の違い」